海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/05/26 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/05/26 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.5.26

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
05/25 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日はOPECの減産延長が合意しましたが、
マーケットはSell the Factで反応。

原油価格下落から資源国通貨の売りが強まりました。

しかしそれ以外はマーケットの方向性を決定づける要因に乏しく
株価指数やGOLDなどへの影響は限定的でした。

市場参加者にとっては
6月がメインで今週は様子見ということなのか、
薄いマーケットが続いています。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

21:30(米)GDP価格指数 (Q1)
21:30(米)国内総生産(年率) (Q1)
21:30(米)個人消費支出(PCE)価格指数(前四半期比) (Q1)
21:30(米)個人消費支出(前四半期比) (Q1)
21:30(米)耐久財受注 (除輸送用機器)
21:30(米)耐久財受注

02:00(米)ベーカー・ヒューズ米掘削リグ稼働数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日も全体としては大きな動きは出にくいと考えますが
21時30分の米国指標は6月利上げに向けて注目しましょう。

良ければ当然ドル買いでしょうが、
すでにかなり織り込まれているため
上に伸びきったところを叩いても面白そうです。

もちろん発表直後についていく方法でもいいと思いますが、
利が乗ったらしっかり利食いしましょう。

また今週は薄いマーケットが続いているため、
思わぬ形で値が飛ぶ可能性もありますので注意です。

【2】USDJPY(ドル円)

円単体では方向感のない展開でしたが、
資源国通貨売りで相対的に買われ、
ドル円も上値が重くなる展開でした。

日足でも雲に止められ続けていますので、
いったん反落するかもしれません。

今日は111.6-7あたりから売り方針です。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロも徐々に上昇モメンタムがそがれてきた印象です。
上値限定、下値警戒で
今日のところは売り方針で臨みます。

1.121-2あたりから売ってみたいと考えています。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドは原油の下げから売られる展開。
今朝からは保守党のリードが減少との報道を受けて
売りが強まったと観測されています。

ポンドルは解散総選挙以来高値圏でしたが、
いったん調整が入るかもしれません。

1.29からの売り方針とします。

【5】N225(日経225)

昨日の225は午前に跳ねたものの続かず。
今朝方からはじり安展開です。

こちらも今日は戻り売りがよさそう。

19750から売ってみたい。

【6】XAUUSD(金)

昨日のGOLDは方向感なし。
今朝は少しじり高となっていますが値幅は出ていません。

今日もレンジ取引となりそうですが、
マーケットのリスクオフの雰囲気が高まれば
上値を目指しそうです。

1255あたりから買い目線です。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは上昇を続けていたもののNY午後に急落。
2520L→2600Cは取れたものの、
2600S→2650C・・・。

これでいったんのガス抜きになったでしょうか・・・。

いったん2300までつけているので、
今日もロング方針としますが
小刻みにしっかり利食いしようと思います。

2350あたりから小回りをきかせてロング方針。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!