海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/05/25 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/05/25 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.5.25

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
05/24 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日はマーケット全体に方向感がなく、各通貨ごとに
強弱まちまちといった展開となりました。

ドルはFOMC議事録までは慎重姿勢、発表後は売り優勢。
ポンドは対ドルでいったん1.30を試すも越えられず1.293台まで下落。
ユーロ、円は方向感なく、ドルに揺さぶられる展開。

特別リスクオフに傾けるほどの材料もなく、
かといって積極的にリスクテイクできる材料もなく・・・。

6月のイベントまではこんな感じで進むのでしょうか。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

17:30(英)国内総生産(前四半期比)
17:30(英)国内総生産(前年比)

21:30(米)新規失業保険申請件数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は目立った指標発表はありません。

今週は方向感のない展開が続いていますが、
もうしばらくは目立ったイベントもなく、
今週のような展開が続きそうです。

どうにもリスクテイクしたくなる材料に乏しいですね。

本日も基本的に同じ流れが続くと考えていますが、
こういう状況で気を付けたいこととしては
突発的なネガティブニュースには
マーケットが敏感かつ過剰に反応してしまいがちな点と
一度出た方向には大きく値が広がりがちな点です。

マーケットニュースをよくチェックしながら
トレードしましょう。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は高値圏で推移していたものの
FOMC議事録が発表されると111円半ばまで反落。

心理的節目の112円を維持できず、
テクニカル的にも一目雲で止められ、
ロング勢もいったん様子見姿勢が強まりそうです。

今日は111円前半から押し目買い方針で臨みます。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは方向感のない展開から、
FOMCを受けて上昇。
ただしこれはドルが世代わっただけで、
ユーロ単体に買い材料があったわけではありません。
こちらも様子見姿勢が強いです。

今日のところは1.125より上で
売り場を探したいと考えています。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドは単体ではテロの影響でじりじりと
売られる展開でしたが、
FOMC発表後はドル売りに押される形で
ポンドドルは反発しています。

本日のポンドドルはレンジと想定しますが
売り意欲がより強いと考えますので、
1.30手前から売り方針とします。

【5】N225(日経225)

昨日の225は方向感なし。
今朝方から値を上げていますが板が薄い・・・。

19850オーバーから売り方針とします。

【6】XAUUSD(金)

GOLDも方向感がありませんが
対ドルではドル売り優勢でやや上昇。

日足でもちょうど雲の真ん中あたりで、
RSIもほぼ中立水準と身動きがとりにくそう。

こちらはちょっと広めで
1240-1270の間でレンジ逆張り方針とします。

ただし何かニュースがあれば
流れについていった方がよさそうです。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはまだまだ止まりません。
今朝方2500ドル突破!
いやーバブってますね・・・。

日足を見ても週足を見ても
お化けのような陽線が出ています。

2520に買いを置きつつ、
2600でドテンしてショート方針です。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!