海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/05/24 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/05/24 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.5.24

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
05/23 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日は久しぶりにドルの買戻しが進みました。

東京時間は英国でのテロ報道を受けて
ドル円は一時111円を割り込む場面もありましたが
欧州時間になると円買いは一服。

しかしさすがに欧州タイムに入ると
当事国のポンドは
じりじりと売られる展開となりました。

NYタイムに入り、米国の予算教書が発表されると
ネガティブサプライズがなかったことから
米債利回りが上昇、つれてドル買いが強まる展開となりました。

トランプ大統領のロシア疑惑はくすぶるものの
リスク警戒感がやや和らいだ形です。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

14:00(日)景気動向指数
14:00(日)景気一致指数
15:00(欧)独GfK消費者信頼感調査
16:15(欧)スイス 鉱工業生産 (前年比)
16:15(欧)スイス 鉱工業生産 (前四半期比)

18:00(欧)EU金融安定性レビュー

21:45(欧)欧州中央銀行(ECB)マリオ・ドラギ総裁スピーチ
22:00(米)住宅価格指数 (前月比)

03:00(米)FOMC議事録

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日はFOMC議事録の公表が予定されています。

6月利上げが織り込まれつつある中で、
前回のFOMCでどこまで6月利上げを意識していたのか
注目されます。

直近の経済指標もおおむね良好なことから、
ハト派的な文言だったとしても、
押し目ではドルを買っていきたいと考えています。

【2】USDJPY(ドル円)

昨日は上下に約100pips動いたドル円。
日足では雲上限に上値を止められています。
ここを突破できれば再度状況基調に乗れそうですが
さてどうなるか。

個人的には本日は押し目買い方針です。
111.5付近から買ってみたいところです。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルもドル買いが優勢の展開。
しかしユーロ自体も足元はしっかりしています。

今日のユーロドルに関しては、
いったんの下げを見込んでいます。

1.120手前あたりからの売り方針です。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドはテロの影響で上値が重い。
ポンドドルに関しても今日はドルが優勢になりそうと
考えています。

1.298-1.30あたりからの売り方針とします。

【5】N225(日経225)

225は予算教書後に跳ねたものの
上値は重い印象です。

しかしながら、今日のところは19650あたりがあれば
買ってみたいと考えています。

【6】XAUUSD(金)

GOLDも予算教書以降で下落。
逃避していた資金がリスク資産に移行した形。

今日は1260あたりからの戻り売り方針です。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは昨日も上下動しながらも
じりじりと高値更新。

指値2150Lが刺さって2200で利食い。
しかし現値は2303・・・。

今日のFOMCでビットコインに集まっている資金が
他のリスク資産に移行する可能性もあります。

今日は
2100、2000に買い、
2400に売りを置いてみます。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!