海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/04/26 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/04/26 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.4.26

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
04/25 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日は大きくリスクオフの巻き戻しが進んだ一日となりました。

東京タイムは北朝鮮リスクがピークであったものの
じりじりと円安が進行。

欧州に入るとロイターから
「ECBが6月の理事会で緩和解除に向けた文言を盛り込むことを検討している」
とのニュースが流れ、ユーロ高が進行。

さらにNYでは米国の法人税15%を柱とする税制改革案の発表(26日)を控えて
期待から株高、ドル高が進行。

結果、一日を通してユーロ高ドル高を中心として
リスクオフに傾いていた相場が大きく巻き戻す結果となりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□
13:30(日)全産業活動指数 (前月比)

15:00(欧)スイス UBS 消費指数

17:00(欧)スイス ZEW景況感調査 – 期待

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は大きな指標はありませんが、
米国で税制改革案の発表が予定されています。

法人税を15%とする点が事前に報道されていますが、
その他の具体案は示されておらず、
内容次第では上下動が大きくなりそうです。

その他、地政学リスクの後退から
リスクオフの巻き戻しがどこまで継続するか、
それとも北朝鮮が再度挑発的な言動をするか、
また大幅上昇した現水準からの押し目はあるか、
などなど、上下どちらにも懸念材料が多い一日となりそうですが
ボラティリティが高いのは我々にとっては
トレードチャンスになりそうですね。

【2】USDJPY(ドル円)

昨日は押し目もなく、上がりっぱなしだったドル円。

今朝のNY終盤からようやく落ち着きを見せましたが、
東京オープンとともに一段高となっています。

今日はテクニカル的にはひとまず押し目を待ちたいところ。

111円前後から買い目線で見ていきます。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロはECBの出口戦略期待で上昇。
テクニカル的にはいったん戻りを期待したいところ。

1.095付近から売ってみたいと考えています。
深追いはせず。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

昨日はポンドもじり高展開。
英国勢のリスクオフポジション解消の動きか。

こちらも1.28半ばから売ってみたい。

【5】N225(日経225)

225はドル円同様に押し目なく上昇。
東京オープン後も底堅い展開が続いています。

こちらは押し目買い方針とします。
19150前後あたりから買ってみたいと思います。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはじり安。典型的な動きですね。
こちらは戻りで売り方針。

目安は1270前後とします。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはNYタイムからじり高展開。

もうひと跳ね待ちたい雰囲気です。
全ポジに1270の利食いを入れて様子見します。

4/14 1180.62L
4/17 1186.31L
4/19 1209.35L
4/20 1221.85L
4/21 1245.72L
4/25 1244.32L

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!