海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/03/24 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/03/24 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.3.24

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
03/23 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日は大きな方向感は出なかったものの、
今週継続しているドル買いの巻戻しとリスクオフの流れを引き継ぎ、
ドル売りが重しとなる展開が続きました。

やはりマーケットは手掛かり難から方向性を見いだせない状況が
続いています。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

14:00(日)景気動向指数
14:00(日)景気一致指数
15:30(欧)国内総生産(前年比)

17:30(欧)独 Markit PMIコンポジット
17:30(欧)独 Markit製造業PMI
17:30(欧)独 Markitサービス業PMI
18:00(欧)Markit 総合PMI
18:00(欧)Markitサービス業PMI
18:00(欧)Markit製造業PMI

21:30(米)耐久財受注 (除輸送用機器)
21:30(米)耐久財受注
21:30(加)消費者物価指数 (前月比)
21:30(加)消費者物価指数 (コア) (前年比)
21:30(加)消費者物価指数 (前年比)
21:30(加)消費者物価指数-コア(前月比)
22:05(米)セントルイス連銀ブラード総裁講演
22:30(加)消費者物価指数 (コア) (前月比)
23:45(米)Markit製造業PMI

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は大きな指標はありませんが、小粒な指標はそれなりにあります。
ただ一番の注目はセントルイス連銀ブラード総裁講演になりそうです。

結局ドルが今後どちらに行くのか、を市場は計りかねており
連銀総裁の発言にヒントを求めるものと思われます。

また、本日は金曜という事もあり、
今週溜まったドル売りポジションの解消が出てくる可能性もあります。

【2】USDJPY(ドル円)

昨日も111円を割ったドル円。
110円台半ばがサポートになっているようです。

NY後半には111円台に戻していることから、
過度にリスクオフが進む雰囲気でもないですが、
東京が本格参入する前に111.3あたりまで戻されてしまうと、
なかなか手が出しにくいですね。

本日は111.2あたりからの押し目買い方針です。

【3】EURUSD(ユーロドル)

1.07841S→1.07665C

ユーロは上値が重い印象。もともと買い材料に乏しいため、
ドルの巻き戻し期待で本日も売り方針です。
1.077から。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドは底堅く上昇したものの、NY後半で失速。
GBPUSDも本日は売り方針。
1.24859で売り。

【5】N225(日経225)

225は今朝方大きく上昇。
売り一巡感から全般的に買い目で物色が入っている模様。
後場には失速と想定していますが、
19150-19200あたりからの買い方針で臨みます。

【6】XAUUSD(金)

GOLDは少し上値が重くなった印象。
つまりリスクオフでの資金流入は一巡か?

1243.52で売ってみました。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはじり安展開。
今回のETF申請却下、中国の規制強化のダブルパンチの影響は
やはり大きかったようです。

指値ロングを975、950、900に置いて様子見します。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!