海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/03/09 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/03/09 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.3.9

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
03/08 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは、全体を通してはポジション調整の動きが主流と
なりましたが、22:30に発表されたADP雇用統計の数字が強く
3月利上げ期待と年内3回の利上げ期待が高まり、
ドル買いが進みました。

3月利上げ確率は90%近くまで織り込まれ、年内利上げ確率も50%程度まで
進みました。

明日の雇用統計、そしてFOMCへ向けて波乱含みの展開となるかもしれません。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

10:30(中)生産者価格インデックス (前年比)
10:30(中)消費者物価指数(前月比)
10:30(中)消費者物価指数 (前年比)

15:45(欧)スイス 失業率(季調済)(前月比)

21:45(欧)ECB預金金利決定
21:45(欧)ECB 政策金利発表

22:30(米)新規失業保険申請件数
22:30(欧)欧州中央銀行記者会見
22:30(加)新築住宅価格指数(前年比)
22:30(加)新築住宅価格指数 (前月比)

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日はECBの金利発表が注目です。
現状維持が予想されておりますが、もしサプライスがあれば
相当ボラティリティが高まると思われます。

ただ、最近の経済指標は悪化しているとは言えず、
おそらく追加利下げ等はないのでしょう。

また昨日のADP雇用統計を受けて、明日の雇用統計への注目が
ますます高まっています。

ただ、3月利上げ、年内3回利上げに関してかなり織り込まれており、
Sell the Factの動きが強まるかもしれません。

ドル円などは、利上げ確率がここまで織り込まれてこの水準とすると
発表後は一度下げに警戒した方がいいのかもしれません。

【2】USDJPY(ドル円)

ADPを受けて上昇したものの、
先日のイエレン発言直後の高値がレジスタンスとなり
押し戻されています。

雇用統計、FOMCまでは底堅い展開を予想しますが、
3月利上げはすでに相場に織り込まれており、
一段高より利益確定売りに警戒が必要かもしれません。

今日の所は押し目買いで臨みます。

114.505で買いました。
114.2-3あたりからまた買いたいと考えます。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロはじり安展開。

今日はECB発表があるため、夜まで動きにくい展開となりそうです・

ECB後のボラティリティが高いところで、
逆張りスキャルをしてみたいと思います。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドもじり安。
日足テクニカル的にはいったん反発もありそうです。

1.21707で買ってみました。

【5】N225(日経225)

19200L→19300C
久しぶりに225で取れました。

ただ方向感は未だなし。
ダウがじり安の中ではやはり上げるのは難しいですね。

今日も19250から押し目買い方針です。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはじり安。
日足で一目雲にあたりいったんサポートになるかもしれません。

1208.35で買ってみました。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

1230.93L→1200.00C・・・

中国がビットコイン取引所の引き出し停止を延長した、との報道をうけ、
ビットコインは大きく下げる形となりました。

しかも停止期間を無期限としたことも大きかったようです。

長期ではロングだと思いますが、
今日の所は戻りを売ってみたいと思います。

1150あたりで売り。
1050あたりが来たら買い方針です。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!