海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/02/20 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/02/20 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.2.20

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
02/17 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

金曜のマーケットは、東京時間は前日の下落から方向感なく、
上値が重い展開となりました。。

ロンドンがオープンしても欧州株安から
欧州通貨に売りが入り、ドル買い・円買いの展開。

ドル買いよりも円買いが強く、典型的なリスクオフの流れとなりました。

そこに、英国指標が悪くポンドの大幅な下落、
仏大統領選に関して、左派連携の報道があり、
極右派のルペン氏に有利に働くとの思惑から
ユーロも下落するなど、リスクオフの展開が確定的に。

前日のリスクオフからの反転を狙ったトレーダーには
逆風が吹き続けました。

NYタイムに入っても、米国は3連休を控えていることから
なかなか戻り気配は見られませんでしたが、
NY後半には、「来週にはいよいよトランプ大統領の
『驚くべき提案』が発表されるのではないか」との
期待から、下げ渋る動きもみられました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:00(欧)独 生産者物価指数 (前月比)
16:00(欧)独 生産者物価指数 (前年比)

00:00(欧)消費者信頼感指数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は大きな指標発表はありません。

今週の見通しとしては、
先週のリスクオフ展開からトランプ期待へと切り替わりそうですが
本日のところは、米国が3連休中という事もあり、
後半は大きなトレンドは発生しにくいものと考えられます。

ロンドンタイムでは期待を先取りするような動きが
出てくるかどうか注目したいと思います。

【2】USDJPY(ドル円)

金曜に112円台まで突っ込んだドル円。
欧州のリスクオフに巻き込まれた格好です。

仏大統領選が不透明感を増し、
今後もこのような値動きが出てくる可能性があります。

今日の所はロンドンタイムのニュースに警戒ですが、
基本レンジ戦略です。

112.8からロング、113.5からは売り方針。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロは仏大統領選の不透明感から買いにくい通貨です。

日足では一目雲にサポートされていますが、
上値も限定的に見えます。

戻り売り方針。1.064から。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

金曜のポンドは
上値はボリンジャーセンターに抑えられ、
下値は一目雲に支えられる、という結果でした。

経済指標もよくなかったことから、
買いは重いと予想されます。

1.244から断続的に売り方針です。

【5】N225(日経225)

225は日足一目雲に突っ込んだものの、
本日はサポートされて雲の上に。。。

今週はトランプ期待から下値が堅い展開が予想されます。

リスクは欧州不安からの株安に巻き込まれる展開ですが、
本日は19200からロング方針です。

【6】XAUUSD(金)

GOLDは欧州不安で買われたものの
後半は押されて元サヤ。

日足で見ても上値一服感が漂います。

1235から売り方針です。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

2/13 991.71L→1040.00C(+48.29)
2/14 980.00L→1040.00C(+60.00)
2/15 1003.11L→1040.00C(+36.89)
2/17 1025.00L→1040.00C(+15.00)

合計 +160.18

ビットコインはじり高展開。

ポジションは指値でいったんすべて決済。

まだ上昇すると考えていますが、
いったん押し目があってもおかしくないので
1035、1030、1025に指値ロングをおいておきます。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!