海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/02/14 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/02/14 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.2.14

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
02/13 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日は、総じて方向感に欠ける展開となりました。

日米首脳会談を無難に通過したことで、
トランプラリーに期待するドル買いも出ましたが、
ドルストレートで見てもそこまで強いものではなさそうです。

フランスでは大統領選の世論調査で、
極右派のルペン氏がトップとの報道がありましたが、
決選投票ではフィヨン氏に負けるとの報道も併せて報道されており
そこまでユーロに影響を与えませんでした。

おおまかなファンダメンタルズに変化はなく、
英国、ユーロはリスクの火種を抱えており、
日本はお手上げ状態、アメリカだけが期待を一身に背負う、
というマーケットが続いています。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

13:30(日)鉱工業生産 (前年比)
13:30(日)鉱工業生産 (前月比)

16:00(欧)独 調和消費者物価指数(前月比)
16:00(欧)独 消費者物価指数 (前月比)
16:00(欧)独 調和消費者物価指数(前年比)
16:00(欧)独 消費者物価指数 (前年比)
16:00(欧)独 国内総生産 (労働日調済) (前年比)
16:00(欧)独 国内総生産 (季調済) (前四半期比)
16:00(欧)独 国内総生産(季調前) (前年比)

17:15(欧)スイス 消費者物価指数 (前年比)
17:15(欧)スイス 消費者物価指数(前月比)

18:30(英)生産者物価指数 – 出荷 (前月比)(季調前)
18:30(英)コアPPI出荷高(前月比)(季調前)
18:30(英)生産者物価指数 – 出荷 (前年比)(季調前)
18:30(英)生産者物価指数 – 仕入 (前年比)(季調前)
18:30(英)コアPPI出荷高(前年比)(季調前)
18:30(英)生産者物価指数 (仕入) (前月比)
18:30(英)消費者物価指数 (前年比)
18:30(英)消費者物価指数 (コア) (前年比)
18:30(英)消費者物価指数 (前月比)

19:00(欧)独 ZEW景況感調査
19:00(欧)独 ZEW景況感調査 – 現状評価
19:00(欧)国内総生産 (季調済) (前四半期比)
19:00(欧)国内総生産 (季調済) (前年比)
19:00(欧)鉱工業生産 (労働日数調整済み)(前年比)
19:00(欧)鉱工業生産 (季調済) (前月比)
19:00(欧)ZEW 景況感調査

00:00(米)イエレンFRB議長の会見

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は、半期に一度のイエレン議長の議会証言があります。
今のところ市場は3月利上げはないものとみていますが、
仮に強気な発言がでると3月利上げ期待が高まり、
大きくドル高が進行する可能性があります。

仮に慎重な姿勢を示したとしても、
もともと3月利上げ期待がそれほど織り込まれていないことから
下値は限定的となりそう。

ファンダメンタルズに素直にトレード、
ただし突っ込んだ売買は避けたいと考えています。

【2】USDJPY(ドル円)

113.700L→113.900C。

やはり114円で上値を抑えられました。
本日も押し目買い方針です。

113.6あたりからロング方針です。
ただしイエレンさんの発言前にはいったんポジション調整、
その後発言内容をみながら検討としたいと思います。

【3】EURUSD(ユーロドル)

1.06300S→1.06150C。

ちょっと指値の位置が低くあまり取れませんでしたね。。。

日足で雲の上限に支えられていますが
本日も基本戻り売り方針です。

1.062-3あたりからショート。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

1.25100S→1.25300C。

やはりポンドはユーロに比べるとやや強さがあります。
日足ではボリンジャーセンターに沿ってじり高展開。

しかし高値を追うにはよほど
ポジティブサプライズが必要と思いますので
こちらも戻り売り方針。

1.256より上からショートしてみます。

【5】N225(日経225)

19486L→19500C。

225はやはり一人では上にいけない子。。。
昨日は米株高にもついていけませんでした。

ダウは日足で上昇示唆ですが、
225はむしろ欧米株安に合わせて売った方が
効率がよさそうな気がります。

19500以上で跳ねたところを戻り売り方針です。

【6】XAUUSD(金)

1230.00S→1225.00C。
これは我ながらいい読みでした。

GOLDは株高の影響を受けて反落。

今日はイエレンさんまで方向感は出にくいものと思われます。
レベル感は持たずにかまえて、
イエレン会見が強気ならショート、
弱気ならロングで臨みます。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは瞬間暴落があったものの
トレンド形成までは至らず方向感なし。

中国当局の動きに引き続き警戒が必要ですが、
基本的にはロングで臨みたいと思います。

2/13 991.71をホールドしつつ、
980割れでロング方針。
――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!