海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/01/27 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/01/27 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.1.27

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
01/26 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日は、欧州株が全面高の流れとなり、
つれて米国10年債利回りが上昇したことで
ドル高が進行しました。

安全資産(国債・金など)からのシフト先は
株価だったということでしょうか。

また英国では政府がEU離脱に関して
リスボン条約50条の発動の承認を求める法案草稿を公表。

ユーロでは、ユーロ圏財務相会議が開催されており、
ユーロドル1.07の心理的節目を割ったことと重なって
ユーロ安が進行。

など、ユーロ、ポンドでは弱気材料が相次ぎ、
ドル高に拍車がかかる展開となりました。

基本的には今年前半のシナリオとして正常な方向です。
トランプリスクを抱えつつも、
マーケットは落ち着きを取り戻しつつあるのかもしれません。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:45(欧)仏 消費者物価指数(EU基準)最終値(前年比)
16:45(欧)仏 国内総生産(前四半期比)

22:30(米)GDP価格指数
22:30(米)国内総生産(年率)
22:30(米)個人消費支出(PCE)価格指数(前四半期比)
22:30(米)個人消費支出(前四半期比)
22:30(米)耐久財受注 (除輸送用機器)
22:30(米)耐久財受注
03:00(米)ベーカー・ヒューズ米掘削リグ稼働数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

一昨日のダウ2万ドル突破後、下値が堅いことを確認して
世界的に株価が上昇。
つれて徐々にリスクオンに傾きつつあるような気がします。

相変わらずトランプさんが何を言い出すか、という
リスクはありますが、
押し目ではドル買いしてみたい雰囲気になってきました。

本日は日本時間22:30にアメリカGDP発表があります。
良好な数字だった場合は、FRBの利上げを裏付けるとして
更なるドル上昇が予想されます。

基本的にはドル買いで戦略を立てたいところです。

【2】USDJPY(ドル円)

欧州時間から上昇し、115円目前まで上昇しています。
115円前半にはレジスタンスがありますが、
ここを突破すると一段高が見えてきます。

114円台半ばからロング、115.2円台からショート方針です。

【3】EURUSD(ユーロドル)

1.07541S→1.06800C.

ユーロは1.07中盤から1.066前後まで下落。
日足でやや続落の気配が見られますので、
1.06733でショート。

警戒は米GDPです。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

1.26418S→1.25600C

ポンドは下値に硬さを感じるもののやはりじり安。
日足にも一服感があるため、本日もショート方針。

1.25604ショート。

【5】N225(日経225)

225は昨日NYタイムに天井を付けたか?
本日東京タイムはやや下げ。

アメリカ様次第なところが大きいですが、
押し目では買ってみたいと思います。

【6】XAUUSD(金)

GOLDは昨日の売り目安1200もつけることなく続落。

こちらもアメリカ様次第ですが、
日足的には揉み合いまたは続落の可能性が大きいです。

1188前後から戻り売り方針で臨みます、

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはじり高展開。
日足をみるとまだもみ合いが続きそうですが、
長期ではトレンド継続中と見ていますので
押し目で買っていきたいと思います。

保有ポジションはすべてホールド。
1/12 762.56L
1/13 790.90L
1/23 909.64L

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!