海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/01/26 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/01/26 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.1.26

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
01/25 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日は、ダウ平均が初の2万ドルを達成し、
米国経済に限ってはトランプ期待が再燃した格好となりました。

しかしながらドル高はそれほど進行せず、
NY後半から東京早朝にかけてはむしろドル売り優勢となりました。

株価が上がるもののドルがついてこないという現状は、
たしかにトランプ大統領が公約とした政策を打ち出した結果としては
納得の値動きとなっていますが、
マーケットはその政策そのものがリスクと捉えているようです。

しばらくドルは揉み合いとなりそうです。
きっかけとして記載されそうなのは、
金曜に発表される米国のGDPとなりそうです。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:00(欧)ドイツGfK消費者信頼感調査
17:30(欧)ドイツ独連銀バイトマン総裁講演

18:30(英)国内総生産(前四半期比)
18:30(英)国内総生産(前年比)

22:30(米)新規失業保険申請件数
23:45(米)シカゴ連銀全米活動指数
23:45(米)Markit サービス業PMI(購買担当者景気指数)
23:45(米)Markit PMI(購買担当者景気指数)総合指数
00:00(米)景気先行指標総合指数 (前月比)
00:00(米)新築住宅販売件数(前月比)
00:00(米)新築住宅販売件数 (前月比)

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

ダウ平均が初の2万ドルを突破したものの、
市場に熱気が感じられません。。。

ドルも追随せず、疑心暗鬼の中流れについていっているだけ
といった印象です。

全てはトランプ大統領が何をしでかすかわからない
という不安感にあるものと思われます。

本日も特定の通貨・商品に方向感は出ないものと思われますので
レンジ相場と考えてトレードして良さそうです。

想定レンジ幅は個別戦略にて解説します。

【2】USDJPY(ドル円)

株価の上昇に全くついてこないドル円。
トランプ大統領と側近がドル高牽制発言していることも重し。

本日は113.6から上で売り、
112円台に突っ込んだところは買いで
臨みたいと思います。

デイトレ的には売り目線で見ていきます。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロは方向感なし。

日足チャートで上昇に一服感がみられますので
目線としては売り目線ですが、
リスクはトランプ大統領のドル高牽制。

まず1.07541でショートしてみました。
上がった所も売り増しのつもりです。

1.065付近ではロング方針。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドはじり高。
EU離脱に関して一定の方針が明確になったことで
買戻しが入っていることと、
ドル高牽制が気になっていることが
重なっているようです。

ただEU離脱は本来ポンド買い要因ではありません。

1.26418でショートしてみます。
跳ねても売り増し。

下は1.25半ばでロング方針。

【5】N225(日経225)

225はじり高。
完全にアメリカ様の恩恵を受けているのみ。

ただ日足一目雲に支えられた格好となりましたので
いったん上昇が続くかもしれません。

本日はダウの動きを見ながらですが、
19300割れでロング予定です。

【6】XAUUSD(金)

GOLDは米株高を受けて下落。
どこかに買えるリスク資産があるとやはり売られますね。

今日も上値は重くなりそうです。

1200台に乗ったところは売ってみたいと思います。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは方向感なし。
日足ボリンジャーセンター付近でもみ合っています。
しばらくこの水準でもみ合った後、
どちらかに離れていくのでしょうが、
個人的には上と考えています。
保有ポジションホールドで様子見。
急落があれば買いたいです。

1/12 762.56L
1/13 790.90L
1/23 909.64L

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!