海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2016/12/28 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2016/12/28 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2016.12.28

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
12/27 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

27日のマーケットは、引き続き薄い商いが続く展開となりました。

しかしながら値動きとしては調整というよりも
年明けに向けてポジション構築と見られる動きが多く、
その内容はやはりドル買いをベースとしたポジションと
思われます。

米債利回りも底堅い動きが続いており、
トランプ大統領就任に向けて、
リスクテイクしていこうという意思が感じられます。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:00(欧)スイス UBS 消費指数
00:00(米)中古住宅販売成約数(前年比
00:00(米) 中古住宅販売保留 (前月比)
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

欧米のクリスマス休暇も終わり、
欧米のファンド勢は本日から本格的にマーケットに戻ってきます。

昨日夜間の値動きを見ていると
欧米勢は引き続き買いどころを探っているような展開です。

トランプ期待が根強いようなので、
押したところは買っておきたいと思っています。
さて少し話は変わりますが、
日本は年末年始が大型連休となっていますが、
欧米はクリスマスの方が大型の連休であり、
元旦はそれほど大きな休暇として認識していません。

そのため12月30日から1月3日にかけては
東京は閑散相場になりますが、
欧米ではそれなりに値動きがあると思われます。
※元旦はさすがに欧米もお休みですよ、念のため。

1月6日にはアメリカ雇用統計もあるため、
2日、3日あたりは最も日本と欧米のギャップが大きくなるので
時間に余裕のある方はチャートを除いてみるのもよいでしょう。

また、スイングトレード志向の方は
上記のギャップも意識して
ポジションをしっかりコントロールしましょう。
【2】USDJPY(ドル円)

昨日は日本時間夕方から夜にかけて
117.6あたりまでドル買いが進みました。

やはり基本的には押し目を期待していると
買いそびれてしまいそうな雰囲気を感じます。

突発的なネガティブニュースには警戒しつつ、
こまめにロングで向かいたいと思います。

117.30-50あたりでロング。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロはやや買われる展開でしたが
値幅はほとんど出ませんでした。

しっかり戻りを待って売っていく方針です。
1.05まで待ちたいですが、動き次第で
少し手前でもいいかもしれません。

これとは別に
ユーロ円の日足が少し買いたい雰囲気になっていますので。
122.968で買ってみました。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドは30pipsほどのレンジの中で行って来い。

日足を見ると少し戻り期待が出来そうなので、
1.22884ロング。

またポンド円も144.522ロングしてみます。

【5】N225(日経225)

225は方向感なし。

昨日も書いたように大納会買いを狙えれば・・・
と思っているのですが、今日の所は焦らず
19000-19200あたりを待ってみたいと思います。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはじわじわ買われる展開から
瞬間1150台まで跳ねました。

1147.85で売り増し、1136.68で
1132.90Sと合わせて何とか逃げ切り。。。

日足を見ると、いったん戻りを試す可能性がありますが、
買うなら1140割れを待ちたいと思います。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインが止まりません!
昨日は886台から928台まで上昇。
現時点で、さらに940台まで高値を伸ばしています。

押し目待ちに押し目ナシとはよく言ったものです。。。

今日は930を買い目安としてみますが、
この押し目すら来ないんでしょうかね。。。
――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!